大阪の看板屋。デザイン・制作・取付、手書き看板からポールサインまで。有限会社鈴木広告にお任せください。


看板屋さんのスタッフブログ

HOME > 看板屋さんのスタッフブログ > 2011年05月 アーカイブ

2011年05月06日

歌川国芳展

2_resize1.jpg

天王寺公園内にある大阪市立美術館で開催されている「歌川国芳展」を見てまいりました。


歌川国芳(1797~1861)は、幕末に活躍した人気の浮世絵師です。
「水滸伝」の登場人物をダイナミックに描いた武者絵で脚光を浴び、伝統的な役者絵や美人画をはじめ、西洋画法の影響を受けた風景画やユーモアとウィットに富んだ戯画など、さまざまな分野で個性的な作品をのこしました。特に、大判錦絵を三枚つなげた大画面に鯨や骸骨など巨大なモチーフを貫くように描いた「ワイドスクリーン」と呼ばれる手法には、国芳の斬新で大胆な感覚がよくあらわれています。また、無類の猫好きとしても知られる国芳は、しばしば画中に愛らしい猫たちを登場させています。
 平成23年(2011)は、国芳没後150年にあたります。本展はこれを記念し、400点あまりの作品で国芳の魅力をご紹介します。国芳展としては過去最大級であり、かつ本格的な国芳展としては関西では初めての開催となります。
(大阪市立美術館HPより)




E59BBDE88AB301.jpg
歌川国芳は、この絵を目にすることが多く
だまし絵のイメージでしたが
幕末に活躍した人気の浮世絵師です。
武者絵や役者絵のレイアウトの取り方
躍動感溢れるタッチは、まさに江戸時代のグラフィックデザイナーです。


後期(5/10~6/5)は内容が入れ替わるみたいで
是非、行こうと思ってます。


お問い合わせは
大阪の看板屋 有限会社 鈴木広告

2011年05月30日

激安スタンド看板

IMG_7187_resize1.jpg


当社で人気商品の
激安スタンド看板【ABSスタンドサイン】です。


本体カラーもブラック・ホワイト・イエロー・レッドと
4色からお選び頂けます。

耐候性のあるABS樹脂製の看板です。
面板部分も一体になっており、表示面は無地ですので
お好みのデザインを入れることが出来ます。
本体重量は、かなり軽いので
女性でも片手で持ち運び可能です。
設置は転倒防止対策として
オプションの【サインウエイト】をお勧めします。


IMG_7185_resize1.jpg

お問い合わせは
大阪の看板屋 有限会社 鈴木広告

About 2011年05月

2011年05月にブログ「看板屋さんのスタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年03月です。

次のアーカイブは2011年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

  • 大阪看板堂
Powered by
Movable Type 3.37